MENU
「チャレンジキッチン2023」9/23までエントリー募集中! Food
Innovation

「チャレンジキッチン2023」9/23までエントリー募集中!


社会課題解決に向き合う若きチャレンジャー募集
逆風下にある飲食業界応援プロジェクト

 

食に関する新規事業支援や人材育成を推進し、食の未来を東京から創ることを目指す一般社団法人TOKYO FOOD INSTITUTEは、才能ある若手料理人による独立開業への挑戦を支援するプロジェクト「チャレンジキッチン2023」を実施しています。

若い料理人にとって、独立し自分の店を構えることは一つの夢や目標になると思います。その夢や目標のためのハードルは多く、もっとオープンな形の独立開業の仕組みを作れないだろうか、という想いからチャレンジキッチンをスタートさせました。

本プロジェクトは、オーナー・独立開業を希望する若手料理人を公募し、技術力(調理)と独立開業運営計画、そして社会性や応援される力を審査。最終選考通過者の独立開業をサポートするプロジェクトです。

 

■チャレンジキッチン2023の3つの特徴

❶ 「 1人でも開業しやすいキッチンカー」であること。通常レストランを開業するためには、人手が必要ですが、キッチンカーであれば1人でも開業できます。

❷ 「 手厚い支援」があること。今回提供するキッチンカーには厨房が付いているので、開業資金があまりかからずに営業可能です。また街のマーケット情報の提供、営業やメニューに関するアドバイスなどの手厚い支援を考えています。

❸ 「 自由度の高い営業」であること。平日ランチタイム以外は営業場所や時間を自由に営業して頂けます。テイクアウト需要の高い今、様々な場所への営業が可能なことを活かし、売上アップ&宣伝につなげて頂ければと思います。

これら3つの特徴を最大限活用して頂き、次世代の料理人として羽ばたくきっかけになればと思っております。

 

■コンテストについて

・「社会課題の解決に繋がる新しい食のあり方」をテーマに、若手料理人(40歳未満)を対象にコンテストを実施。
・コンテスト選抜者はJR東京駅徒歩4分、東京メトロ日本橋駅徒歩1分の場所にキッチンカーで半年間営業していただきます。
・キッチンカーや一般的な調理機器は運営者側で用意し、選抜者に貸出しますので、少ない初期費用で開業できます。

公式サイト:http://challengekitchen-kitchencar.jp/

 

■参加条件

<募集テーマ>
社会課題の解決に繋がる新しい食のあり方

<応募資格>
募集要項はこちら
1.独立開業を志すシェフ料理人・ソムリエなど
2.飲食業界での実務経験者
3.「社会課題の解決に繋がる新しい食の在り方」について興味をお持ちの方
4.キッチンカーで飲食店を開業できる方
※エントリー締切時点で40歳未満の方
※キッチンカーでのドリンクのみの営業形態は不可
※学生(学校に在籍する未就業の学生・生徒)は応募不可

<応募/審査方法>

・スケジュール

エントリー応募期間 2022年9月23日(金)まで
一次審査(書類選考) 2022年9月下旬(予定)
二次審査(面接) 2022年10月上旬(予定)
三次審査(実技) 2022年11月上旬(予定)
キッチンカーオープン 2023年1月(予定)

 

・審査基準
「新しい食のあり方への発想力と技術力(調理)、独立開業のための運営計画、そして社会性や周囲から応援される力(地元との連携含む)」を基に審査。
 
・ 応募方法
専用応募フォームにてエントリー

 

■出店場所

東京都中央区日本橋二丁目2-19

JR東日本「東京駅」から徒歩4分、東京メトロ「日本橋駅」から徒歩1分

 

■お問い合わせ

「チャレンジキッチン2023」事務局

〒104-0031東京都中央区京橋1丁目12番7号

challengekitchenteam@gmail.com

 

■主催・協賛

主催者 一般社団法人TOKYO FOOD INSTITUTE
プロデュース 株式会社ケイオス
ヴエノ株式会社
株式会社ワンダーボード
東京建物株式会社